神奈川の便利屋アーカディアが不用品の片付けをしました。

2018/05/20
ロゴ

神奈川の便利屋アーカディアが市町村で引き受けない不用品の片付けを致しました。
産業廃棄物である畳を24枚と、建築廃材である木材類(木柱)等

2tトラックでほぼ満載の片付けとなりました。

排出されたお客様は、実家をリフォームされるとの事で、新しい畳を新調した際、古くなり劣化してしまった畳類(6畳間4部屋分)を出来るだけ早いタイミングで処分したいと、お問い合わせ頂きました。

当社も午前の仕事を終えて即座に対応が可能だったので、お客様がお住まいの神奈川県相模原市南区大沼にて回収に伺いました。

現地では、部屋から出された畳はガレージに出せれており

その場で見積をさせて頂き。こちらが提示した金額にもご納得されて

作業させて頂きました。

どこの市町村でもそうですが、畳等の建築廃材は粗大ごみとして受け入れてくれないパターンが殆どで、処理に困るお客様が多いゴミの1つです。

お客様の困った!に素早く対応する事を第一と考えていますので

どうしても処理に困る、片付けたいけど片付けることが出来ない等

ゴミの量に関わらず、電話での簡易的な見積をする事も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。