神奈川県相模原市の便利屋アーカディアが市町村で引き受けない中身りスプレー缶を引取処分致しました。

2020/08/21

神奈川県相模原市南区に店舗を構える便利屋アーカディアに1本のお電話が入りました。中身の入ったスプレー缶の処分をお願いできますか?とのお問合せでした。具体的な品物の内容を聞くと、潤滑剤としてよく使われるKURE5-56(クレ556)に油性速乾タイプのラッカー塗料、害虫駆除スプレーで有名なキンチョールの缶、カセットコンロで使用するイワタニのカセットボンベにキャンプやバーベキュー等で使用するキャンピングガス等、ありとあらゆるガス缶でした。これらは神奈川県をはじめ、各都道府県でも粗大ごみや、ごみ捨て場へ出すことは出来ず、全国の皆さまが非常に困られている品物の一つです。当社はこれらの中身入りスプレー缶を引取処分することが可能とお伝えすると、お客様は非常に処分に困っていてぜひお願いしますとオーダーを頂きました。お客様は神奈川県相模原市中央区相模原のマンションにお住いのお客様でした。早速現地へ伺うと、開口一番に、本当にありがとうございますという感謝のお言葉を頂きつつやっとスプレー缶を処分できるとお喜びのご様子でした。マンションや集合住宅にお住いの方は中身入りのスプレー缶などをご自分で処理するにも匂いや音の関係、近隣の目などもあり、中々処分するのが難しい状況のようです。スプレー缶の引取が終わると、お客様から、そういえばお宅のホームページを見たんだけど動かないテレビと小型の冷蔵庫があるんだけど それも処分できますか?と質問され勿論お引き受けできますと回答させて頂きました。当社は一般財団法人家電リサイクル協会から家電リサイクル券取り扱い優良店として認可を受けていますので家電リサイクル券の発券も可能でございますとお伝えすると、収集実績のあるちゃんとした会社何ですね是非お願いしますと、家電リサイクル品の回収も頼まれました。最後に清算をされる際、実はエアコンの調子も悪いので今度取外し処分もお願いできますか?と聞かれ、安心してくださいエアコンの取外しも大丈夫ですよと答えると、また後日電話しますとオーダーを頂き現地を後としました。便利屋アーカディアではお客様の『困った』を出来るだけ多く解決できるよう努力しています。細かなことや、些細なことでもお気軽にお問い合わせください。